2006年05月16日

シャドウイング【帰国子女育て日記】


シャドウイング


帰国当初のプラン
に書きましたが、

せっかく身に着けた、英語らしい抑揚や発音を低下させないために
自分でできる学習としてシャドウイングを取り入れてきました。


シャドウイングは手軽に1人でできる効果的な学習、というかトレーニングで
家にある音声教材や素材を有効に活用できる点が助かりますねぇ。

私も昔、実践していましたが
まずリスニング力が飛躍的に伸びるんですよね。

最初は不思議でしたが、よく考えてみたらば・・・
聞き取りながら、自分も発声していく、というのは
かなりの集中が必要ですからね

その結果、リスニングが以前よりも断然聞き取りやすくなった・・・
そんなことなのでしょうね。

次の記事で具体的な学習方法を書いていきますね。

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


帰国子女育て日記
posted by 帰国子女育て日記 at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語力維持プラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

英語力を維持するために【帰国子女育て日記】


英語力を維持するために

娘たちの英語力を維持するために、家庭内で私たち3人は
極力英語で話すようにしています。


他の帰国子女さん方も「帰国後の英語力の低下」には
頭を悩めているようで

ふと目を留めたネット掲示板には

「ニュースやラジオをかけっぱなしにしたり
 本を読んだり映画をみたりしているけれど
 他がすべて日本語の生活だから
 やはり海外にいたときよりは英語力が落ちている」

との書き込みがありました。


そうですよね

うちも実際のところは家に帰ってきてからも
学校の宿題やテスト勉強があるわけだし
小さい頃のように親と始終一緒にいて遊んだりするわけではないから
家庭では英語で話すようにしていても、英語を話す量は
たいしたことないようです。

なので、少しでも多く話すことができるように
眠る前に時間をとって色々なテーマで話し合うようにしています。

テーマは時事問題からおしゃれ
映画のことやドラマ、好きな俳優のことなど
大抵は私がいくつか考えておきますが
思いつかないときは創作ドラマを即興でやってみます。

セリフや舞台設定などを考えながら、順番に口頭でお芝居を演じるのです。
これの似たバージョンでは2,3行ずつ、お話を作って書いて
繋げてゆく遊びをしたこともあります。

これらは最初のうちこそ少々戸惑いますが
始めるとおもしろくてやめられなくなるんですよね。

息子がいたりすると、適当に話を盛り上げて
適当に終わらせてくれるのですが・・・

私たち3人だとなかなか終わらず、つい夜更かしになるので
次の日が辛かったりします・・・

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


帰国子女育て日記


posted by 帰国子女育て日記 at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語力維持プラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

家での公用語は英語【帰国子女育て日記】

ニュージーランドに滞在しているときは

家での公用語日本語でしたっ

娘たちの日本語力を維持するためです
少し難しめの言葉を時折意識的に使って
年齢相応(小学校高学年)の語彙を
増やすように気をつけてみました。


その甲斐あってか
日本での生活でも言葉の壁は感じないようです。
良かった(*^_^*)


帰国してからはその逆で

家での公用語は英語ですっ

オット(英語アレルギーです)と話すときは
日本語でいいのですが
それ以外の家族と話すときは
極力英語を使います。

こちらも年齢相応の語彙を身につけられるように
(私が早朝勉強をして うぅっ)
留意しています。


ただ、がちがちに絶対に英語オンリーと
決まっているわけではなく

日本語moodのときには日本語でもOKなんです

でも・・・
日本語moodをいちばんよく使うのは・・・

もちろん

ワタシ(^_^;)なんですがネ・・・

なっさけな〜〜〜

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「英語力維持」関連ページ☆
帰国当初のプラン
エンジェルコース

帰国子女育て日記

posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 英語力維持プラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

帰国当初のプラン【帰国子女育て日記】

ニュージーランドで培った
娘たちの英語力


子どもは身につくのも早いが
忘れるのも早い


との定説がありますから
おちおちしてはいられません


忘れないように
まずは「維持」に努めなくてはっ


そこで私が考えたこと

「いまの英語力を維持するために」

1.会話力を落とさない
 ↓
 ☆ニュージーランドの友人に電話して近況を話す
 ☆家での会話は極力英語で


2.発音を落とさない
 ↓
 ☆ニュージーランドの友人と電話で話す
 ☆シャドウイングを取り入れる


3.文法・ライティングを落とさない
 ↓
 ☆英語で日記を書く
 ☆ニュージーランドの友人と文通
 ☆ニュージーランドの先生にメール


4.リスニング力を落とさない
 ↓
 ☆ニュージーランドの友人と電話
 ☆ケーブルテレビを活用する
 ☆寝る前にエンジェルコースをかけっぱなしにする


とりあえず上記のようなプランを用意しました。

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>

帰国子女育て日記
posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 英語力維持プラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。