2006年04月30日

文法書【帰国子女育て日記】

英検受験に向けて日本の参考書で
対策勉強を始めてますが

日本語で書かれている説明文を読むのに
苦労しています。

苦労というか・・・

英語の文法書の説明と日本の文法書とでは
説明の仕方が違うんですよね。

英語の方は簡単に説明されていて
わかりやすいんです。

だから

説明部分は飛ばして

参考書に載っている英検用の

英文を読み
問題をやる

間違えた箇所
あやふやな箇所は
英語の文法書で引いて確認する



こんな方法で勉強することにしました。


人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


★「文法書」関連ページ★
Essential Grammar in Use

☆「英検」関連ページ☆
英検まずは準2級から
英検協会の英検準2級過去問
英検準2級 問題が


帰国子女育て日記

posted by 帰国子女育て日記 at 22:03| 英検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。