2006年04月14日

日本のお勉強に四苦八苦【帰国子女育て日記】

一応、日本で受講していた通信教育は
ニュージーランドでも継続していたんですが・・・

やはり英語の勉強に手一杯になってしまい
月々の教材は積読状態に・・・

帰国してから学校に通うまでの間に
死に物狂いで遅れを取り戻すことになりました。

最初の内は、びっしりと書かれた日本語の問題文に
かなりとまどったようです。

ニュージーランドでも日本語能力が落ちないようにと
工夫して暮らしてきたつもりですが・・・

「日本語だけを読む」

のが慣れるまでは大変そうでした。

特に下の娘などは・・・
ニュージーランドに飛びかえってしまいそうな
勢いで嫌がってましたが・・・

「も〜〜〜
 日本語なんかやだっ!
 英語のがいいっ!!!」

と、学術的語彙?(過去完了とか)に苦しみ
いらつく娘に私がかけた言葉は


「日本語でも英語でもわかった方がいいじゃない?
 両方の意味を知ってるなんて
 ちょ〜お得だね♪」


娘→ヽ(^o^)丿 そっか〜〜お得だね〜〜


それからは日本語の壁?につまずく度に

お得・お得・・・

と魔法の言葉をとなえる母でしたとさ(^_^;)

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


帰国子女育て日記

posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 帰国子女的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。