2006年04月09日

エンジェルコース【帰国子女育て日記】

帰国当初の英語力維持プランで使用した
エンジェルコース詳細です。


私が使っているものは従来品(カセット版)を
自分でMDにコピー(テープの老朽化防止のため)
したものですが、
アルクのキッズ英語通信講座で確認したところ
「従来版とは内容に変更は無し」とあります。


エンジェルコース
「3歳までの脳に英語をインプットする」
というコンセプトの教材です。

CD(テキストブック付)が12枚ありますが、
1枚ごとに

「親子の会話」(両親が赤ちゃんに語りかける様子)
「マザーグース」(歌やことば遊び)
「おはなしの朗読」
「モーツァルト」

と至れり尽くせりの内容が詰まっています。

うちでは寝る前にかけるようにしていますが
赤ちゃんや小さな子向けなので
穏やかで優しい語りかけや
BGMとして流れているモーツァルト効果で
ぐっすりと眠りに入りながらも
英語学習効果もありそうで
お気に入りの教材となっています♪

マザーグースの歌や遊びは、
この教材から無理なく導入しました。

子どもは眠りかけながらも、
しっかりと覚えているようなので
ちょっとびっくりです(@_@)

収録されている「親子の会話」は
月が進むと共に変化しています。

母から赤ちゃんへの語りかけ
(おむつ替えましょう とか)
が月数が経つにつれ
お父さんも加わったり
(寝返りできてえらいね とか)
お姉ちゃんが加わったりと
楽しく進化しています。

赤ちゃん時代から始めるのが最適なようですが
うちのように工夫次第では対象年齢以上でも
十分に使える内容だと思います。


発音力(とリスニング力)を落とさないために
「朗読」部分を活用しての
シャドウイングもおこなっていますが
適度な速さと内容の面白さで飽きずに続けられるようです。

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「英語力維持」関連ページ☆
帰国当初のプラン

帰国子女育て日記

posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 使用教材詳細 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。