2006年03月31日

帰国の日-21【帰国子女育て日記】

つまらない映画
↓コレ
アイランド

と、謎の鼻むず

そして

なぜか。。。暑さ。。。

と戦いながらも

機体はどんどん日本へ近づいていきます。

機内販売を娘たちにねだられ(T_T)

コヒツジのミニバッグ(ぬいぐるみ付)
マオリ風ブレス(青い石がキレイ)

をお買い上げ〜

九州に近づく頃に日没で
綺麗な夕焼けを見て

そろそろ本当に日本です〜〜

2年ぶりの懐かしい故郷ですっ

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-20
帰国の日-19
帰国の日-18
帰国の日-17
帰国の日-16
帰国の日-15
帰国の日-14
帰国の日-13
帰国の日-12
帰国の日-11
帰国の日-10
帰国の日-9
帰国の日-8
帰国の日-7
帰国の日-6
帰国の日-5
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記

posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

帰国の日-20【帰国子女育て日記】

半そでTシャツになり
暑さに耐えるrichie家・・・

それはそれで我慢できたんですが

困っちゃったのは・・・


・・・


・・・


鼻がむずむずすることですっ!!


手持ちのティッシュは少ないし
くしゃみが出ちゃいそうだし


すごく困りましたよ〜〜〜


ポケットティッシュは家にたくさんあったんですが
もう荷物の重量がぎりぎりどころか
超過さえしてたrichie家・・・
必要最低限しか持てません〜〜〜

それから不幸なことに
前日のハードな働きの疲れで
長女が朝から風邪気味だし・・・


ほら コレ


と・・・

私とは離れて座る長女に
ありったけのティッシュを持たせたのでした〜〜


通路をはさんだ席の
そのまた隣に座っている長女に


ねぇねぇ
ティッシュ分けてっ


なんてねぇ・・・

言えませんよ〜〜〜

長女だってクシャンクシャン
苦しんでる様子だし〜〜〜

仕方がないので・・・

お食事時にサービスされるナプキンを
取っておいて(びんぼくさ〜〜)
大事に使いました・・・



ニュージーランド航空
フライトアテンダントさんに
お願いすれば良かったんでしょうが・・・

ティッシュください

なんて・・・

大の大人が・・・

恥ずかしくって言えません・・・


ということで

機内の暑さと
原因不明の鼻むずに

苦しみながらの空の旅・・・


お〜〜い
日本はまだか〜〜〜〜っ!!

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-19
帰国の日-18
帰国の日-17
帰国の日-16
帰国の日-15
帰国の日-14
帰国の日-13
帰国の日-12
帰国の日-11
帰国の日-10
帰国の日-9
帰国の日-8
帰国の日-7
帰国の日-6
帰国の日-5
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記

posted by 帰国子女育て日記 at 22:27| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

帰国の日-19【帰国子女育て日記】

その後は大きな揺れもなく
穏やかにまったりと空の旅が続きます。

・・・

・・・

脱水にならないようにと
お水が何度もまわってきたのですが

そのお水のポットの中には

レモンとセロリ
   ↓
レモンとオレンジとセロリ
   ↓
オレンジとセロリ
   ↓
セロリだけ

こんなふうに
香り付けのフルーツやお野菜の
在庫状態?がよくわかる感じでした


にしても・・・

暑いっ

暑いんですっ

どうも機内温度が高めになっているようで
うちの家族はみな半そでになりましたよ〜

何度も

ニュージーランド航空
に乗っている
オットにこのことを話したら・・・

「えっ

そんな暑いほどになんかなったことないよ

やっぱりどこか壊れてたんじゃない〜?

こえ〜〜」


搭乗しても
なかなか出発GOにならなかったし・・・

やはり・・・

どこか壊れてたんでしょうか〜〜

でも・・・

じゅ〜ぶんに

ありえますよねっ

こわ〜〜〜 ぶるぶる

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-18
帰国の日-17
帰国の日-16
帰国の日-15
帰国の日-14
帰国の日-13
帰国の日-12
帰国の日-11
帰国の日-10
帰国の日-9
帰国の日-8
帰国の日-7
帰国の日-6
帰国の日-5
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記

posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

帰国の日-18【帰国子女育て日記】

息子の分のシナモンロールまでいただいて
すっかりご満悦の末娘と私・・・

あとはのんび〜〜り
空の旅を楽しもうってもんです。


・・・がっ


アナウンスが・・・


これより気流の影響により
少し揺れますので
席にお着きになり
安全ベルトをお締めください


・・・やっ やだねぇ〜〜〜

私と長女は乗り物にすごく弱くて・・・

だから「揺れる」って言葉には
すごくすごく敏感です〜〜

私の座ったのは
ちょうど左翼の上辺りの席でしたので
まぁ 機体の傾き具合がよくわかって・・・

すご〜〜く

すご〜〜〜っく

スリリングッ!!


その後、危惧したとおり機体は
かなり傾いたりしましたが・・・

まぁいつしか
なんとか抜けたようで・・・

冷や汗の時間も終わったようです。

はぁ〜〜〜←大きなためいき

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-17
帰国の日-16
帰国の日-15
帰国の日-14
帰国の日-13
帰国の日-12
帰国の日-11
帰国の日-10
帰国の日-9
帰国の日-8
帰国の日-7
帰国の日-6
帰国の日-5
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記

posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

帰国の日-17【帰国子女育て日記】

後ろの席の女性の携帯も切られたことだし
しっかりとベルトも装着して

これで一路日本へと向かいますっ


それにしても・・・

飛行機が遅れたおかげで・・・


おなかの空いたこと(哀)


国内便では
コーヒーとクッキーが出ただけだからね

早く何か食べたいなぁ〜〜〜〜
(ぐぅ〜〜きゅる)

そうそう


ニュージーランド航空
の機内食のパンおいしいんですよっ


このときに出たのは

レーズン・シナモンロール
ちょっと温めてあって
風味が良くておいしい〜〜〜


なのに・・・

通路をはさんだ席の息子は
パンには手をつけずに残す気配っ

お〜〜いおいおい

と隣の娘(richieさんは窓側でした)をつっついて
息子に意思の確認とパンの伝達を頼みましたっ


ようするに

いらないんなら
パンちょうだいっ!!


ってことですが・・・

娘も私も

「ホント おいしいねぇ(にこにこ)」

と大事に大事に食べていたので

無造作に残してあるシナモンロールちゃん
見過ごすわけにはいかなかったのです〜〜〜

・・・と

単にイヤシイことの言い訳をしつつ

娘と仲良く半分こして
薫り高く ほくほく暖かいシナモンロールを食べつつ

思いは遠く日本へと・・・

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-16
帰国の日-15
帰国の日-14
帰国の日-13
帰国の日-12
帰国の日-11
帰国の日-10
帰国の日-9
帰国の日-8
帰国の日-7
帰国の日-6
帰国の日-5
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記



posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

帰国の日-16【帰国子女育て日記】

なんとか忘れずに2枚Getした申告書を
せっせと記入する私の後ろの座席では

女性が携帯でお母さん(多分)と電話中

ニュージーランドを離れるのは初めてのことらしく
電話相手のお母さんが心配して
色々と話しているようで
女性の方はあいづちばかりです。

って他人の電話の内容なんてどうでもいいんですが・・・

私が気になるのは
もうすぐ離陸するよってことなんですっ


一向に電話を切る気配がないので
なんだかこっちまで心配になってきました。

が・・・

さすが強面で知られる

ニュージーランド航空

しっかりきっぱりと注意してくださいましたっ

でも娘を異国の地に出す母としては
すごく心配で話がつきなかったんだろうな。
日本はニュージーランドに比べると
なにもかもが狭くてちっちゃくてごみごみしてて
息がつまっちゃうんじゃないかって
ちょっと心配・・・

何を隠そう私め、帰国が迫ってきたとき
キウィの友人に

「帰国楽しみ?」と聞かれ

実はすごく楽しみにしてたくせに
しゃぁしゃぁと

「え〜
日本は狭くてちっちゃい島に
いっぱいの人が住んでる国よ
私達、息できないかも・・・」

な〜んておちゃらけてきたわけで・・・

でも本心は

たとえごみごみしていようと
たとえ無表情な店員さんと
挨拶もなしに事務的に代金の受け渡しをしようと

絶対に絶対に日本が恋しいんですっ

あ〜〜〜そんな愛しの国 日本に向けて

ようやく飛び立ちますっ!!!

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-15
帰国の日-14
帰国の日-13
帰国の日-12
帰国の日-11
帰国の日-10
帰国の日-9
帰国の日-8
帰国の日-7
帰国の日-6
帰国の日-5
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記

posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

帰国の日-15【帰国子女育て日記】

結局3時間近く遅れて
日本へ向けて飛び立つことになりました。

もうこうなったら
何時間遅れでもいいよ〜
とにかくこれで日本へ帰れるのね。

まぁオークランド観光話はちょい残念だったけど


と胸中には色々な思いが乱れ飛び・・・

機内もいきなり騒然となってまいりました。

あっ そうそう
忘れちゃいけないんだった

別送品の申告用紙をもらわなくっちゃね

帰国に際しての荷物150kg分は別送品として
送ることにしたんです

機内で忘れずに申告用紙を2枚もらい
それに記入し
到着空港の税関検査の前にそれを出して
押印してもらい1枚はそのまま提出
そして残りの1枚を受け取り
それをまた空港の別送品カウンターに出して
パスポートのコピーをとってもらって手続き終了

結構煩雑なので何度も頭の中で反芻しつつ
まずは申告用紙をGet!!

のはずだったのですが・・・

あいにくと1枚しかなくって・・・
もう1枚はフライトアテンダントさんが急いで
取ってきてくださったのですが・・・

すみません〜
もう英語版しかないんです・・・


まぁ記入すべきことは一緒のはずだしね

1枚は日本語
1枚は英語

時間はたっぷりあるとはいえ
忘れたり慌てたりするのはいやなので
離陸前にちゃっちゃと記入しておきましたよ〜

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-14
帰国の日-13
帰国の日-12
帰国の日-11
帰国の日-10
帰国の日-9
帰国の日-8
帰国の日-7
帰国の日-6
帰国の日-5
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記

posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

帰国の日-14【帰国子女育て日記】

エンジンは直ったらしいけど

今度は何やら書類仕事が終わらないらしい・・・

20分後・・・
またアナウンス


ご迷惑おかけしております。
本当に本当に最後の書類の手続きを
のこすのみとなっておりますので
今しばらくお待ちください


・・・

うぅ

待つ身の辛さよ〜〜〜


それから2度ほど同じアナウンスが入り

もういいかげん気の抜けた頃



お待たせしました

すべての手続きが完了致しました


との嬉しいアナウンスがっ!!!


あ〜〜〜

長かったけど
待ちくたびれたけど

でもこれでおしまいね

なにはともあれ

これから日本へ向けての空の旅が

ようやく始まるのね〜〜〜

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-13
帰国の日-12
帰国の日-11
帰国の日-10
帰国の日-9
帰国の日-8
帰国の日-7
帰国の日-6
帰国の日-5
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記
posted by 帰国子女育て日記 at 21:01| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

帰国の日-13【帰国子女育て日記】

まず・・・

オークランドで待たされ

やっと乗り込めたと思ったら
そのまま機内で待たされ

エンジントラブル・・・

怖い〜〜〜っ


まぁ 大丈夫だから搭乗させたんだよね
だからもう少ししたら・・・

飛ぶよねっ

うん きっとね

飛ぶよ

と娘らと励ましあいつつ

じっと待つこと

小1時間・・・


・・・

好調に上昇を続ける不安感を抑えつつ

もしも・・・飛ばなくなったら・・・
オークランドに泊まることになるのかなぁ
観光する余裕・・・はあるかなぁ
でも、あいにくの雨だしなぁ

なぞとつらつら考えておりました。


そして

待ちに待ったアナウンス!!






整備は終わりましたが
書類手続きがまだ終わりません。

申し訳ございませんが
あとしばらくほどお待ちくださいませ。


ふ ふぅん

エンジンは大丈夫だったんだ

それはいいけど・・・

書類手続きって
そんなに時間かかるのか〜〜〜

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-12
帰国の日-11
帰国の日-10
帰国の日-9
帰国の日-8
帰国の日-7
帰国の日-6
帰国の日-5
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記

posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

帰国の日-12【帰国子女育て日記】

しっかりと手荷物やコートも棚に収納し
なつかしの

ニュージーランド航空
のシートに深々と座って

「あ〜〜これで日本に帰れるのね」

と一息入れる間すらなく・・・

恐怖のアナウンスが・・・


エンジントラブルのため
このままお待ちください
また追ってお知らせします


・・・

・・・

エンジントラブルだったのか〜〜〜!!!

乗せたってことは
じきに復旧する見込みってことだろうけど

正直かなり不安っ〜〜〜(うぅ)

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-11
帰国の日-10
帰国の日-9
帰国の日-8
帰国の日-7
帰国の日-6
帰国の日-5
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記


posted by 帰国子女育て日記 at 19:59| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

帰国の日-11【帰国子女育て日記】

やれやれ
雨のオークランドで待たされて
ようやく搭乗開始になりました。


手荷物の重さもなんのその
これが最後の(厳密には最後じゃありませんが)
がんばりだと思って・・・
みんなでのしのし飛行機に向かいます。


4人なので
窓側に2人
中央の3人席に2人といった具合に
1列に並んで座れるように
座席リクエストを入れておきました。

このリクエストは便利で
チケットを予約するときに座席の希望が出せるんですよね
確定ではないとはいうものの
今までにチェンジを申し出られたことはありません。
好きな席に座れるということは
かなり気分が楽になりますね


ニュージーランド航空
のオンライン予約時に
空席状況を図で見ながら指定を入れられますっ!!

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-10
帰国の日-9
帰国の日-8
帰国の日-7
帰国の日-6
帰国の日-5
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記


posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

帰国の日-10【帰国子女育て日記】

お〜〜ぃおぃおぃ

遅れるって・・・

また知らせるって・・・

も〜〜〜
かな〜〜り長い間待ってるんですけどぉ

ってオークランドで1時間半は待たされました〜

まさか・・・



ニュージーランド航空
さんっ 飛ばないんじゃぁ・・・

いや

飛べないんじゃぁ・・・ないでしょ〜〜ね

も〜〜〜ぉ

すっごくはらはらしながら待ってました。

そうこうする内に

やっとこ搭乗開始のアナウンスが!!

座席番号順に搭乗するので
自分たちの番までおとなしく待つrichie家

・・・

・・・

!!!

さぁっ

荷物をしっかり持って
お土産もしっかりにぎりしめ

いざっ 帰らん〜〜♪

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-9
帰国の日-8
帰国の日-7
帰国の日-6
帰国の日-5
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記

posted by 帰国子女育て日記 at 23:19| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

帰国の日-9【帰国子女育て日記】

怒涛のように階段を駆け上ったrichie家です。
ドキドキしながらゲートにたどり着きましたら
まだまだ全然OKだったようで
一安心して一息ついておりました。

そんな中、なにやらアナウンスが・・・

今度は全員しっかりと聞き耳立ててダンボ状態よっ

え〜と なになに・・・ん?

ん〜〜!!

違うゲートに移動してくださいとのこと

まったく、ちっとはのんびりさせてくれ〜

と心の中でつぶやきながらも
荷物をがしっと持ち移動しました。

・・・がっ

またもやアナウンスが・・・

なにっ!!

出発が遅れるって!!

いつになるかはまた知らせるってぇ〜〜!!

がび〜〜ん

も〜〜〜
心はすでに日本だったのに
後は乗って座ってれば日本についたのに

あ〜〜〜
も〜〜〜

う〜〜〜

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-8
帰国の日-7
帰国の日-6
帰国の日-5
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記

posted by 帰国子女育て日記 at 22:25| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

帰国の日-8【帰国子女育て日記】

さぁてと義理と人情が絡みまくりの
お土産も無事に用意できたし
あとは搭乗時間を待つだけだぞ

と思い搭乗ゲート近くに向かうrichie家。

もうさすがに結構な人がひしめいています。

まぁ 別に座らなくってもいいわよね〜〜

わ・か・い・し♪

とスクッと立って待っているのですが

なかなか搭乗便のアナウンスがありません。

というか。。。
大阪行きやらが搭乗時間になったらしく
なぜかまわりの人々がてんでにゲートに向かいます。

・・・?

・・・ここ・・・大阪行き??

いやいやチケットを確認するが
ゲートナンバーはしっかりと合ってるしねぇ・・・

うぅ〜〜ん

そうこうするも私達以外はみなゲートに・・・

とうとう不安になり聞いてみることに

すると・・・

ぜんっぜん違うゲートナンバーを教えられましたよっ

だぁ〜〜〜〜〜!!!

クライストチャーチの親切なカウンターで
これまた親切に教えていただいたナンバー
チケットにしっかりと印字されているナンバー

・・・違っていたんです〜〜〜

あぁぁぁ 

変更になってたようですねぇ

ちゃんとアナウンスは聞かなくちゃいけませんやねぇ


アナウンス言ってたかどうかも
さだかでない・・・
荷物とお土産で頭いっぱい状態だったらしい・・・

とまぁ
英語は多少わかるようになったものの
注意力とやらが相変わらず散漫なrichie家の皆さん
慌てて荷物をひっつかみ正しい搭乗ゲートへと
向かいましたとさ〜

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-7
帰国の日-6
帰国の日-5
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記
posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

帰国の日-7【帰国子女育て日記】

出国税やら手荷物重量超過やらを
なんとか乗り越え
やっと搭乗を待つ身に・・・

とはいかないのがrichie家ですっ

なんとっ なんとっ

私と子どものニュージーランド行きを
誰よりも快く、賛同して送り出してくださった
お姑さん、お舅さんへのお土産を・・・


いえいえ・・・
忘れていたのではありませんっ(きっぱり)

空港の免税の方がしゃれたものがあるだろうと
最後の最後に買うことにしておいたので〜す

↑自家用や気のおけない友人用は
地元クライストチャーチのショッピングモールで購入済み

さてさて自分の楽しみや趣味は置いといて
お土産をチェックしてみますが・・・
ここでちょっと問題が・・・

荷物が多くて
重いんですよね〜〜〜
(みんな目一杯持ってるけど)

だから〜なんといっても

軽いもの!

じゃなきゃいけません

軽くて、かさばらないものっ!!!

じゃなくっちゃ絶対に絶対にダメです〜〜〜

ということで・・・

置物やらはダメでしょ
名産のマヌカハニーもダメ
ラノリンクリームもダメ
シープファーは使わなそうだし

絵葉書じゃぁねぇ

ってことで
シックな感じのTシャツにしようかと思いきや
Tシャツのすぐ横にライトモスグリーンのポロ発見♪
New Zealand って縫い取りが
襟にぐるっとあるだけなので
なにげに普段に着れそうだしね

ポロシャツだから軽いしかさばらないし

決定〜〜〜!!

オットの妹夫婦にはクールな
マオリのタトゥをあしらったTシャツを
色違いで購入しました。

はぁ〜
これでお土産は全部買えました

さぁ搭乗を待とう♪っと

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-6
帰国の日-5
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記


posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

帰国の日-6【帰国子女育て日記】

しまった・・・

話が前後してしまいますが・・・

オークランドでは
「出国税」を納めなくてはなりませんでした。

一律大人 25$(約2000円ぐらい)

ですが・・・

子ども→12才未満はただっ!!!

末娘は当時お誕生日前なので11才♪

うきうきしながらパスポートを出し

彼女は11才だから無料ね♪
3人分だから75$・・・

とお金を用意する私に窓口のお姉さん

こっわ〜〜い顔で

誰が11才なのっ!
どの子っ!!

私は
この子です〜
ほらパスポート♪

お姉さんは末娘とパスポートを
じぃ〜〜〜っと3分ぐらい見比べて
生年月日のとこも 
さらに2分ぐらい見ていましたっ

OK(しぶしぶ)

と言われるまで・・・

たっぷり5分ぐらいかかりましたよ〜〜〜

そんなに穴の開くほど見たって
娘は正真正銘11才なんだってば
1993年生まれなんだから〜〜〜

ただ・・・
ニュージーランドでの2年間で
身長が15cm伸び 体重も10kg増え
胸のあたりも急成長してしまった彼女なので
見違えるのも・・・
そりゃ当然と言えば当然ですが・・・

まぁ


ニュージーランド航空
のチケット代も
子ども料金で得しましたし♪
出国税も無料で・・・
帰国日を早めただけの甲斐はあったってものです。

注→当初の予定ではお誕生日後の帰国でした

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-5
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記
posted by 帰国子女育て日記 at 21:50| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

帰国の日-5【帰国子女育て日記】

晴れてクライストチャーチからオークランドへと


ニュージーランド航空
で移動します。

国内線はいつも風が出て揺れるのに
今回は穏やかで楽に着陸までを過ごせました。

が・・・
あいにくオークランドは雨で
国際空港への移動が少し苦でした。

オークランドでは出国検査があり
その後、機内手荷物検査です。

重量の計測はそうそうないのですが
またまた末娘が引っかかっています・・・
呼び止められて計測・・・

やっぱりと言うか
もちろんと言うか

末娘は手荷物も重量オーバーです〜〜〜

急いで駆け寄る私たち・・・
するとラッキーなことに
家族連れと見るやいなや





無罪放免となりましたっ♪

超過料金・・・もちろんなしっ
おとがめなし!!
で 重〜い手荷物を持ち込めました


ふいに確信しましたが・・・

家族連れだと酌量されます!!!

家族連れなら多少の超過も怖くない!!
(かも・・・)ですっ

やったぁ〜〜〜〜♪〜♪

注→みなさまの「重量超過」を
おすすめしたり、保証するものではありません。

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-4
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記
posted by 帰国子女育て日記 at 23:13| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

帰国の日-4【帰国子女育て日記】

超・超・超過の荷物もしっかり預け
無事にチケットをもらい
親子4人すたこらとゲートに進みます・・・

とは行かず・・・

機内持ち込み手荷物の検査ですが

ここでまさかの開封検査ですっ

長女の持つスクールボストンが引っかかったらしく

怖そ〜〜〜なおじさんに

別の台まで連れて行かれ開封検査されてますっ

げっ なんだなんだ
なんかやばいもん入れてきたのかな
あれほど言ったのにぃ〜〜

等と心配する私をよそに
さっさと戻ってくる娘

私が口を開くより先に説明してくれました

あのねぇ
ボディミストが引っかかったんだけど
身体につけるものならいいんだよね
これならOKです だってさ
あ〜〜びっくりした〜〜

うんうん こっちもびっくりしたよ
小さいものだから大丈夫かと思ったけど
一応チェックするんだねぇ
NZで売ってる、よく知られた製品で良かった

あと娘が自分で対応できたのも
ちょっと見直しました
来るときは挨拶ぐらいしかできなかったのに
あんな怖そうなおじさんとも臆せずに
堂々と英語でコミュニケーションできる・・・

あぁ〜〜連れて来た甲斐あったね
良かった〜〜(親バカになってます)

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-3
帰国の日-2
帰国の日-1

帰国子女育て日記

posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

帰国の日-3【帰国子女育て日記】

なんとっ 怒涛の18kg超過!!
むろん超過料金は払う気でいましたが・・・
だけどせいぜい10kg以内だろうとふんでいた私
さすがにびっくりしましたっ

ドキドキしながらも心構えをしつつ
立っていると


ニュージーランド航空
さん、ニコニコしながら

Have a nice flight.

へっ

へ〜〜〜っ!!

これっ じゅっ 18kgもオーバーしてるのにっ

いっ いっ いいっんですかっ!!!

と聞くわけにもいかず(いやまわりの目がね)

ニコニコというよりも
目をしろくろとさせながらも
でき得る限りの感謝を込めて

Thank you sooooo much.
See ya.

と・・・
チェックインカウンターを後にしました。

あまりの幸運に・・・

エスカレーターを上がるのも忘れ

しばし・・・

ぼぉ〜〜〜〜っとたたずむ
richie家でしたとさ♪

人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>


☆「帰国の日」関連ページ☆
帰国の日-2
帰国の日-1



帰国子女育て日記
posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

帰国の日-2【帰国子女育て日記】

長い列もするすると進み、ついに私達の番になりました。
厳しい雰囲気の方が多い

ニュージーランド航空
さんですが
なんとなくフレンドリーな感じの方に当たったようで
娘たちににこにこ微笑かけながら
ぴっぴと搭乗券を発行してくださいます。

さて問題の荷物です・・・
ベルトコンベアに載って運ばれていくのですが
載せるとまず計量です・・・

黒い文字盤に赤くくっきりと浮かび上がる
デジタル数字を祈る気持ちで見つめながら
荷物を次々と預けていきます。

まず私のスーツケースは・・・

・・・ほっ 19kg♪

次は息子のスーツケース・・・

・・・20kg ぎりぎりっ

長女のボストンバッグ・・・

・・・18kg あ〜〜結構軽いじゃ〜〜ん♪

最後に末娘のボストンです

・・・

・・・

・・・

文字盤に浮かび上がった赤い数字・・・

その数字は・・・

なんとっ

信じられないことに・・・
つか信じたくないっ!!

・・・

くっきりと・・・

38kg!!を表示!!!

えっ え〜〜〜〜っ

どぉしよう

まじで超過しすぎだよぉ〜〜〜

あぁぁぁぁ〜〜〜

おっ お金を払うって
早くっ早く 
言わなきゃ言わなきゃぁ〜〜〜!!!

でもっ 一体いくらだっ
18kgの超過って・・・

いくらなんだぁぁぁぁっ


人気blogランキングに参加しています<(_ _)>

ranQ宜しくお願いします<(_ _)>

☆「帰国の日」関連ページ☆

帰国の日-1



帰国子女育て日記

posted by 帰国子女育て日記 at 00:00| 05'12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。